忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Fedora19をvirt-installでKVM上にインストールしたら、コンソールが表示されなかった。しかもgrub2に代わってコンソール設定も迷ったので対処方法のメモ。

(1)/etc/default/grubに以下の行を追加する。
GRUB_TERMINAL_OUTPUT=serial
GRUB_SERIAL_COMMAND="serial --unit=0 --speed=115200 --word=8 --parity=no --stop=1"
(2)grub.cfgの再作成
# grub2-mkconfig -o /boot/grub2/grub.cfg
GRUB_TERMINAL_OUTPUTがないと、シリアルに関する設定がgrub.cfgに入らないところで、少し戸惑った。
PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2017 技ブロ All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫 Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]